お詫びと訂正


2019年4月26日発行『SOLAR JOURNAL』(vol.29/2019 SPRING ISSUE/紙版)
「P28-34 EXECUTIVE INTERVIEWS 太陽光マーケット注目企業の動向」内、
P33「SUMEC Japan 株式会社」掲載の人物写真が誤っておりました。お詫びして訂正致します。

※当サイト内の電子版は5月8日(水) 19:30に更新が完了しております。

正:

読者の皆様、関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

2019年5月8日
株式会社アクセスインターナショナル
SOLAR JOURNAL編集部


2019年4月26日発行『SOLAR JOURNAL』(vol.29/2019 SPRING ISSUE/紙版)
「P28-34 EXECUTIVE INTERVIEWS 太陽光マーケット注目企業の動向」内、P29 記載の「TAOKE株式会社」記事の内容に誤りがございました。
お詫びして訂正致します。

誤:インドなど10ヶ国で稼働しています。

正:インドなど10ヶ国で稼働しています。

読者の皆様、関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

平成31年4月26日
株式会社アクセスインターナショナル
SOLAR JOURNAL編集部
 


2019年1月31日発行『SOLAR JOURNAL』(vol.28/2019 WINTER ISSUE)
「P50-51 ストリングオプティマイザで高効率蓄電システムを構築!」のP51ページ番号右に記載の出展情報に誤りがございました。
お詫びして訂正致します。

誤:ブースNo.B56

正:ブースNo.E23-28

読者の皆様、関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

平成31年1月31日
株式会社アクセスインターナショナル
SOLAR JOURNAL編集部


12

アクセスランキング

  1. 「FIT制度」の次のステップ「FIP制度」って?
  2. 風車の種類は大きく2種類!? 風力発電入門講座
  3. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  4. 地域を潤す再エネ事業「シュタットベルケ」の神髄がここに!
  5. 1位はあの国!? 風力発電導入量の国別ランキング!
  6. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?
  7. 「雑草」がエネルギー源に!? 名城大が発電を実演
  8. 「再エネ海域利用法」とは? 新法の狙いと仕組みを解説
  9. 2019年春スタートの「森林経営管理制度」バイオマスへの影響は?
  10. これが日本最大の風力発電所だ!出力80MW/年間発電量1億5000万kWh

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.30 / ¥0
2019年7月31日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース