「ESG投資」の検索結果

地球温暖化が深刻化し、再生可能エネルギー市場は日々変化している。再エネの価値やカーボン・オフセットの位置づけ、原発問題……エネルギーを取り巻く様々な「対立」とは? 環境エネルギー政策研究所(ISEP)所長・飯田哲也氏が紐解く。

ISEP飯田氏が紐解く「再エネのパラダイムシフト」新たな対立とは

民間企業の間では、事業電力を100%再生可能エネルギーでまかなう目標、RE100が話題だ。同時に「ESG投資」への関心も高まっているが、投資手法としては7つの選択肢がある。

企業価値を向上する「ESG投資」実践における7つの手段とは

現在、世界では140社以上が「RE100」に加盟している。再生可能エネルギー100%達成への取り組みを進める中、リターンはどれくらい見込めるのか? また、そのほかに考えられる意外なメリットや効果とは?

世界が目指すサスティナビリティ「RE100」加盟には意外な効果も

今年7月、日本生命保険が、国内外の石炭火力発電事業への新規投融資を停止することを明らかにした。実は、すでに海外では同様の方針を示す金融機関が増えており、日本勢が追随している。こうした背景には、環境に配慮した企業に投資する「ESG投資」の世界的な流れがある。

運用額は2,500兆円以上! 世界で注目される「ESG投資」とは

アクセスランキング

  1. 「FIT制度」の次のステップ「FIP制度」って?
  2. 7/24(水)開催! 太陽光の今がわかる「PVビジネスセミナー」
  3. 太陽光&水蒸気で水素を生成!? ベルギー発の画期的なパネルとは?
  4. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  5. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?
  6. JPEA、破損した太陽光パネルを適正処分できる企業一覧を公表
  7. 風車の種類は大きく2種類!? 風力発電入門講座
  8. 太陽光発電で火災や感電事故が発生!? 必要な安全対策とは?
  9. ポストFIT時代の太陽光発電ビジネスとは? 2019年は転換期に
  10. 【レポート】 ソーラーシェアリング推進連盟が1周年記念シンポジウムを開催!

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.29 / ¥0
2019年4月26日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース