太陽光発電

蓄電池を売る「コツ」がわかる! 特別セミナー開催

家庭用蓄電池の販売に注力している、多くの企業が頭を抱える"販売戦略"。「太陽光は売れるが、蓄電池になるとサッパリ……」と苦戦する企業の経営者を対象に、蓄電池販売のポイントが学べる特別セミナーが開催されるという。家庭用蓄電池を『実質0円』で売れる驚きの販売モデルとは?

家庭向け蓄電池は
売れない?

いよいよ迫る2019年問題や、FIT価格低下の影響を受け、太陽光発電は「売電」から「自家消費」へとニーズが切り替わりつつある。

今後は家庭向け蓄電池の販売に注力したい、と考える企業も多いが、実際のところ販売数を伸ばしているのは全体のわずか5%にとどまるともいわれている。

このような状況を受け、株式会社Looopは、家庭向け蓄電池販売の”秘訣”を公開する特別セミナーの開催を決定した。

『実質0円』!?
驚きの販売モデルを公開!

同社は『自然エネルギーの最大普及』を掲げ、自社発電所の設置や電力小売り、太陽光発電システムの販売を手がける成長企業。セミナー開催の目的は、これまで実践してきた蓄電池の販売モデルを公開することで、市場拡大を図るためだという。

特別ゲストとして株式会社船井総合研究所のスマートエネルギーチームを招き、『蓄電池販売で業績絶好調な会社だけが実践していること』『これから蓄電池を売る会社の知っておくべき5つのポイント』『実質負担0円蓄電池販売モデルの全貌、製品紹介・代理店制度の紹介』の全3部構成で行われる予定だ。

Looopでんちが成功させた『実質0円』の蓄電池販売方法を含め、たった2時間で効率的な営業手法を学ぶことができる。

セミナーの日程や詳細は下記の通り。申込はセミナー特設サイトから早速チェック!

■セミナー概要
日程:2018年3月13日(火)
時間:[午前の部]10:00~12:00 [午後の部]14:00~16:00
場所:株式会社Looop 本社
住所:東京都台東区上野3-24-6 上野フロンティアタワー15階
参加費:無料
参加条件:経営者(社員同伴も可)
募集人数:各回30名
申込期限:2018年3月6日(火)まで

DATA

株式会社Looop

関連記事

アクセスランキング

  1. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  2. 12/19(木)開催PVビジネスセミナー「成功する産業用自家消費ビジネス」
  3. 「FIT制度」の次のステップ「FIP制度」って?
  4. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?
  5. JPEA、破損した太陽光パネルを適正処分できる企業一覧を公表
  6. 風車の種類は大きく2種類!? 風力発電入門講座
  7. 「再エネ海域利用法」とは? 新法の狙いと仕組みを解説
  8. 地域を潤す再エネ事業「シュタットベルケ」の神髄がここに!
  9. 『Amazonプライム』の年会費4,900円がゼロに⁉ 大阪ガスが今までにない電力サービスを開始
  10. JCLPがエネ庁へ意見書を提出! 「発電側基本料金」による再エネ負担増を懸念

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.31 / ¥0
2019年10月31日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース