個人情報保護方針

株式会社アクセスインターナショナル(以下「アクセスインターナショナル」といいます)は、事業上取扱うお客様・お取引先関係者などの特定の個人を識別できる情報(以下「個人情報」といいます)の取扱いについて、以下のとおり「個人情報保護方針」を定めその保護に努めます。

【個人情報の取得について】
個人情報の取得は適法かつ公正な手段によって行います。

【個人情報の利用について】
取得する個人情報の利用目的をできるだけ特定し明らかにします。
個人情報の利用は、利用目的の範囲内で、具体的な業務に応じて権限を有する者が、業務上必要な範囲内で行います。
個人情報をアクセスインターナショナルで共同利用する場合は、利用目的などの必要事項をできるだけ特定し明らかにします。

【個人情報の第三者への開示・提供について】
以下の場合を除き、ご本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に開示・提供することはいたしません。
1) 個人を識別することができない状態(統計資料等)で開示・提供する場合
2) 業務上必要な範囲内で、業務委託先に開示・提供する場合
3) 合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業が承継される場合
4) 法令等によって開示・提供が求められた場合

【個人情報の管理について】
個人情報に対する不正アクセス、個人情報の紛失、改ざん、漏洩などを防止するため、適切な安全対策を講じます。
個人情報の処理を委託する場合は、委託先と安全管理措置の内容を含む適切な契約を締結するなど必要な措置を講じます。
個人情報の取扱いに関する規定を定め着実に実行するとともに、継続的に改善していきます。
個人情報の開示、訂正、利用停止などについて
自己の個人情報について、開示、訂正、利用停止などの要請があった場合には、ご本人であることを確認の上で対応いたします。
なお、個人情報に関するお問合せは、株式会社アクセスインターナショナルでお受けいたします。

【法令等の遵守】
個人情報の取扱いに関係する法令その他の規範を遵守するとともに、本個人情報保護方針の内容を継続的に見直し改善に努めます。

2016年6月1日
株式会社アクセスインターナショナル

アクセスランキング

  1. 頻繁に変更される未稼働案件ルール、今度は「変更整理表」更新
  2. 小泉元首相も注目の「太陽光発電事業者連盟」が発足、今後の活動は?
  3. 東北電力「出力制御の準備」訴え、来春には再エネ電力が需要の65%に
  4. SUNGROWが新製品2機種を発表! 本誌連載中の飯田氏が基調講演も!
  5. 発電量を最大化するモニタリングシステムとは? 導入企業も多数!
  6. 太陽電池モジュールを巡る、米国における”貿易摩擦”と”輸入制限”
  7. 大手電力会社の「卒FIT」対応は? 転機の2019年を前に第一報が続々!
  8. ソーラービニールハウスも大好評! BSLがパネル架台の可能性を切り拓く
  9. 2019年1月16日開催! 太陽光の今がわかる「PVビジネスセミナー」
  10. インドが太陽電池モジュールのセーフガード課税を実施、影響は短期的?

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.27 / ¥0
2018年10月31日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース