太陽光イベント

【募集終了】発電事業者向け「特高・高圧運用セミナー」東京開催!

来たる10月18日(水)に、太陽光発電の特別高圧・高圧発電事業者向けのシンポジウムを開催。特別高圧の事業者やトップランナーが集い、“高圧・特高”の発電所運用に特化したスペシャルな内容をお届けします。事前エントリー受付中!

【既にお申し込みの方へ】
セミナーの詳細についてのメールをソーラージャーナル編集部よりお送りしております。
こちらは10月15日までにお申し込みの方へ対してです。
16日以降のお申し込みは順次案内メールをお送りしますのでお待ち下さい。
メールが届かない場合は、お手数ではございますが「solar@access-i.co.jp」までお問い合わせ下さい。

当日、皆様のご来場をお待ちしております!

再生可能エネルギーが主力電源になるため、太陽光発電所の安心安全な長期稼働が、よりいっそう重要となってきます。そして今回、PV業界でも稀に見る「特別高圧」「高圧」事業者様に特化したスペシャルなセミナーイベントを開催いたします。

本イベントでは、高圧/特高専門家や現役事業者などが出演し、事業性、地域共生・共創、アセット管理、保安などあらゆる見地で、「発電所運用の今とこれから」を語り尽くします。

会場は、東京駅隣接、五つ星ホテル「シャングリ・ラ東京」にて開催。懇親会ではゆっくりとご商談できるお時間とお食事も用意しております。
ふるってエントリーくださいませ。

本イベントのみどころ

●特高・高圧発電所運用における様々な課題を解決するヒントが目白押し!
●特高事業者のトップ企業が出演!各社の動向や事例を知ることができる!
●太陽光業界の方々と交流・情報交換ができる!
●株式会社エクソル・ファーウェイ・ジャパンの特高向けの課題・ソリューションが知れる!
●東京駅隣接!豪華ホテル・ディナー会場で、ゆっくりと商談・情報交換ができる!

 

概要

 

開催日時 2023年10月18日(水)13:00~17:15 懇親会17:30~
※受付は12:30より
会期内容 高圧/特高の発電所事業者向けのセミナーイベント
(基調講演、パネルディスカッション、講演、懇親会)
会場 シャングリ・ラ東京
〒100-8283 東京都千代田区丸の内1丁目8−3 丸の内トラストタワー 本館
「東京駅」隣接。八重洲北口より徒歩2分
対象 高圧/特高の発電所事業者および、それら事業に関わる業者様
※他競合企業および主催者が認められない企業の場合は、ご参加いただけない場合がございます。予めご了承ください。
参加費 無料 (定員100名限定)
主催 株式会社エクソル、ファーウェイ・ジャパン
参加方法 当ページのエントリーフォームからお申し込みください
※応募多数の場合は抽選となります。
運営 ソーラージャーナル編集部
問い合わせ solar@access-i.co.jp

 

プログラム

●12:30  受付開始
●13:00  開演
●13:05~ 基調講演

「REASPが目指す太陽光発電事業の発展像 既設発電所の最大」
一般社団法人 再生可能エネルギー長期安定電源推進協会
事務局長 川崎雄介 氏

事業者における重要トピックがわかる講演。土地制約や地域理解など再エネを取り巻く環境、PPAや蓄電池導入など今後期待される分野、制度見直し情報などトレンドが一目瞭然。

●13:50~ パネルディスカッション
「特高事業者の未来~知るべき先進的発電所~」
・パシフィコ・エナジー
・XSOL
・華為技術日本(ファーウェイ)

これから日本が目指すべき理想の発電所とは何か。日本の太陽光発電の将来を、発電事業者、EPC、メーカーなど最前線で活躍する専門家らで語りあう“現場視点のトークセッション”

●14:40~ 講演
「評価システムが生みだすセカンダリー市場におけるワンストップソリューションとは」
XSOL 楠田大祐 氏

●15:30~ パネルディスカッション
「特高事業者の課題解決~最大化に向けた運用~」(仮)
・東芝エネルギーシステムズ
・CO2OS
・旭テクノプラント
・華為技術日本(ファーウェイ)

太陽光拡大に向けて高圧・特高発電所は課題が山積だ。地域共生、災害や盗難のリスク対策、出力抑制など、発電事業者が抱える喫緊課題を討論!  各専門分野が語る既設発電所の最大化のソリューションを見出します

●16:20~ 講演
「リパワリングソリューション」
華為技術日本(ファーウェイ) デジタルパワー事業部 スマートソーラー営業部 シニアアカウントマネージャー 渡邊 篤 氏

●17:30~ 懇親会 
五つ星ホテル「シャングリ・ラ東京」がもてなす、絶品のビュッフェを用意。
各専門分野の方が列席。ゆっくりと御商談・情報交換をお楽しみください。

●19:00~ 終演
※上記は予定となります。出演者やタイトル、講演内容などは随時更新いたします。

登壇者

※随時、登壇者更新いたします。 ※順不同

《基調講演》


講演:「REASPが目指す太陽光発電事業の発展像 既設発電所の最大」(仮)

一般社団法人 再生可能エネルギー長期安定電源推進協会
事務局長 川崎 雄介 氏


1990年慶応義塾大学商学部卒業後、東急不動産株式会社に入社。リゾート部門に配属となり、ホテル開発、会員権販売、リゾート施設運営などの業務を歴任後、社内ベンチャー事業である株式会社イーウェル、東急少額短期保険株式会社の立上げや経営に従事。
2020年より再生可能エネルギー部門に異動となり、一般社団法人再生可能エネルギー長期安定電源推進協会(REASP)に出向となり事務局長を務めている。

 

《パネリスト/スピーカー》


パシフィコ・エナジー株式会社
最高執行責任者(COO)
水田 洋一郎 氏


東京大学経済卒、2005年より三菱商事でポートフォリオ・マネジメント、投融資管理、再エネプロジェクト、アセットマネジメントに従事。米国三菱商事(NY)でデリバティブ評価、リスクマネジメントも経験。2019年パシフィコ・エナジー入社、2020年アセット・マネジメント部門長、1.4GW太陽光プロジェクト統括。2023年4月より現職。


東芝エネルギーシステムズ株式会社
エネルギーアグリゲーション事業部 技術エキスパート 工学博士
稲葉 道彦氏


東芝の研究所において、電子部品や環境部品の研究開発と事業企画に従事。2008年よりPVの部品やEPCに従事し現在に至る。日本太陽発電学会理事、JPEA幹事、PVTEC技術企画部会長、NEDOの評価委員(PV)などに従事。


華為技術日本株式会社(ファーウェイ)
デジタルパワー事業部 スマートソーラ営業部 シニアアカウントマネージャー 渡邊 篤 氏


デジタルパワー事業本部に所属し、特に高圧・特別高圧発電所向けPCS、各種蓄電池の販売に従事。更に、日本市場へ最適なソリューション(PPA、自家消費、リパワリング)の提供を推し進めている。


株式会社エクソル
経営企画本部 副本部長
楠田 大祐氏


2010年11月、東京の営業職として入社。北海道・名古屋・大阪の責任者を経験した後、企画部門に異動し、2023年6月から経営企画本部 副本部長を務める。


株式会社CO2OS 開発部 部長
小林 直子氏 


太陽光モジュールメーカーに入社し、モジュール販売・技術協力等に従事した後、2015 年に株式会社CO2OS前身企業の株式会社 CO2O へ入社。開発部を立上げ、太陽光発電所開発や 5GW 以上の発電所評価診断(デューデリジェンス)、コンストラクションマネジメント、アセットマネジメントサポートに従事。2023年5月より現職。


旭テクノプラント株式会社
専務取締役 営業技術部 部長 桑原浩 氏


長年にわたり社会インフラに関わる特別高圧設備、高圧設備の工事に従事し、2009年頃より太陽光発電設備工事に取組む、2013年より営業部長として太陽光設備のEPCとして120MW、O&M契約300MW以上の社内実績に関わる。現在は自家消費、PPA、PCSリパワリング、蓄電所の提案・建設を進めている。2020年4月より現職。


 

会場/アクセス

東京駅隣接の五つ星ホテル「シャングリ・ラ東京」にてご来場の皆さまをお待ちしております。

シャングリ・ラ東京
〒100-8283 東京都千代田区丸の内1丁目8−3 丸の内トラストタワー 本館
「東京駅」隣接。八重洲北口より徒歩2分

 

参加お申し込みフォーム

本イベントは事前参加登録制です。
下記フォームより、参加ご登録をよろしくお願いいたします。

<個人情報の取り扱いについて>
ご提供いただきました個人情報は、株式会社アクセスインターナショナル(以下「弊社」)ならびに株式会社エクソル、ファーウェイ・ジャパンによって運用いたします。弊社・協賛企業のいずれにおきましても、弊社の『個人情報保護方針』に基づいて厳重に管理し、本セミナーの遂行、および弊社・協賛企業からの関連無料研修・セミナーなどのご案内を目的として利用します。なお、ご本人の同意がある場合、または法令に基づく場合を除き、上記以外の第三者へと個人情報を開示・提供することはございません。詳細な個人情報の取扱いについては、弊社の『個人情報保護方針』をご確認ください。
参加お申込みにつきましては、以上の内容をご理解いただき、同意されたものとさせていただきますので、予めご了承下さいませ。

関連記事

太陽光関連メーカー一覧

アクセスランキング

  1. 経産省、新電力ビジネスの経過措置「部分供給」の見直し案 オフサイトPPAへの影響は?...
  2. 【 参加受付中!】2024年4月23日(火)「第29回PVビジネスセミナー」~ 市場動向/PPA・蓄電池の最適化モデル ~...
  3. 太陽光パネルの増設・更新を促進! 2024年度にルール見直し
  4. 市場運用者・広域機関に聞く、長期脱炭素電源オークションが目指すものとは?...
  5. 太陽光発電所 銅線ケーブルの盗難被害が相次ぐ 銅の価格上昇が背景に
  6. 東京都の2024年度系統用蓄電池導入事業 特高5件、高圧6件を採択予定
  7. グリッドコードとは? 太陽光発電事業者も知っておくべき系統運用の新ルール...
  8. 太陽光発電所の盗難被害が急増 外国人グループの犯行か
  9. 専門家に聞いた! 日本に「垂直ソーラー」が必要な理由とは?
  10. 2024年度の脱炭素ビジネス【発電側課金・脱炭素オークション・非化石価値取引】...
太陽光業界最新ニュース

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.48 | ¥0
2024/01/31発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ