政策・マーケット

太陽光の今がわかる「PVビジネスセミナー」8/3開催

SOLAR JOURNAL主催 第5回PVビジネスセミナー、2017年8月3日(木)開催決定! 申し込み受付中!


SOLAR JOURNAL 主催
第5回 PVビジネスセミナー
世界のソーラー最新事情 住宅用PV 蓄電池
O&M(保守点検ガイドライン) PV市場分析

固定価格買取制度(FIT)の改正を機に、太陽光発電は国の電力供給をを支える基幹電源にステップアップするための重要なターニングポイントをむかえています。買取価格の変更に伴い、投資だけを目的とした業者が淘汰され、プロフェッショナルとして太陽光発電に向き合う「真のPV業者」が、必要となってきます。

『SOLAR JOURNAL』は、これまで多くの取材をするなかで、改正FIT法後も勝ち抜けるビジネスのヒントやキーパーソンと数多く出会ってきました。

そこで得た「活きた情報」を、日々ご精読いただいている皆様に直接お届けするために、無料セミナーを開催いたします。

■ 過去のPVビジネスセミナー レポート

2017年4月開催「改正FIT開始直後スペシャル」
2016年11月開催「FIT新時代の“質”の高い事業」
2016年9月開催「改正FIT法の正しい使い方」
2016年6月開催「PVJapan2016直前セミナー」
 


【開催概要】
日時:2017年8月3日(木) 13:00~17:30(予定)/ 受付開始 12:30
場所:コクヨ多目的ホール(JR品川駅港南口(東口)から徒歩5分)
東京都港区港南1丁目8番35号

対象:販売・施工店、EPC企業およびシステムインテグレーターの皆様
参加費:無料(事前予約制)

主催:ソーラージャーナル編集部(株式会社アクセスインターナショナル)
特別協力:太陽光発電ムラ、職人革命会、日本PVプランナー協会

 
【講演内容】
世界のソーラー最新事情/住宅用PV/蓄電池/O&M(保守点検ガイドライン)/PV市場分析

■登壇者

環境経営コンサルタント
村沢 義久



ほか

■ セミナー終了後、ネットワーキング食事会(懇親会)を行います!

時間:セミナー終了後~2時間程度
会場:セミナー会場付近
内容:食事会(立食形式、フリードリンク)
※事前予約制。申込状況によっては、受付を締め切る場合もございます。

 

【申込方法】
下記、申し込みフォームの各項目にご入力いただいた後、「送信する」ボタンをクリックしてください。
社内で複数人ご参加される場合も、お一人ずつお申込みをお願い致します。

※4/26(水)開催の弊誌主催セミナーにて申し込みされた方は、下記フォームからのお申し込みは不要です。5/8(月)以降順次、『参加申込 完了メール』をお送りします。
 

**ご確認お願い致します!**

【注意事項】
※フォーム送信後、ソーラージャーナル編集部より『【PVビジネスセミナー】参加申込 完了メール』が送られます(自動返信)。メールが届かない場合は、お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。
※お申し込み人数が定員数を超えた場合は、抽選とさせていただく場合がございます。
※ご登録いただいた情報は、協賛企業全社に提供いたします。

 

SOLAR JOURNAL主催
第5回 PVビジネスセミナー
申し込みフォーム

*がついている項目は必須項目です。

<参加者情報>

業種*

その他の回答

御社名*

御社名(フリガナ)*

部署名

役職

お名前*

メールアドレス*

電話番号*

会社所在地(都道府県)*

<セミナーについて>

懇親会に参加しますか?*

このセミナーを何で知りましたか?(複数回答可)*
※PCでは、[Ctrl]ボタンを押しながら選択すると複数選択できます。

その他の回答

過去のSOLAR JOURNAL主催セミナーに参加したことがありますか?
参加したことがある参加したことはない(はじめて)

セミナーへのご意見・ご要望

<個人情報の取り扱いについて>
※必ずお読みください。

ご提供いただきました個人情報は、株式会社アクセスインターナショナル(以下「弊社」)ならびに協賛企業によって運用いたします。弊社・協賛企業のいずれにおきましても、弊社の『個人情報保護方針』に基づいて厳重に管理し、本セミナーの遂行、および弊社・協賛企業からの関連無料研修・セミナーなどのご案内を目的として利用します。なお、ご本人の同意がある場合、または法令に基づく場合を除き、上記以外の第三者へと個人情報を開示・提供することはございません。詳細な個人情報の取扱いについては、弊社の『個人情報保護方針』をご確認ください。
参加お申込みにつきましては、以上の内容をご理解いただき、同意されたものとさせていただきますので、予めご了承下さいませ。

上記、<個人情報の取り扱いについて> に同意しますか?*
同意する

 

【問い合わせ】
株式会社アクセスインターナショナル
ソーラージャーナル編集部

TEL:03-3403-3335(平日10:00~19:00)
» お問い合わせフォーム

関連記事

2016/07/28 | 政策・マーケット

業界人が語る太陽光発電の20年先の未来

アクセスランキング

  1. 経産省の改正FITのホンネ、2030年以降の政策
  2. 「波力発電」が世界初の実用化へ向けてついに始動!
  3. 2017年度、これが新FIT買取価格だ!
  4. 大容量&低価格、テスラの新・家庭用蓄電池!
  5. 全面自由化で電力会社を変更、選ぶポイントは……?
  6. ZEH時代到来! 太陽光発電は自家消費が基本!
  7. 風力発電 約90%は北海道・東北 系統接続の厳しさ増
  8. FIT改正後の小形風力発電、事業化のポイントは?
  9. 小型風力発電で気をつけたい“720時間抑制ルール”とは?
  10. 太陽光のみで成層圏へ!? パネル付飛行機に注目だ!
航天機電 Intersolar NORTH AMERICA The 9th Guangzhou International Solar Photovoltaic Exhibition 2017

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.21 / ¥0
2017年4月28日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 太陽光業界最新ニュース