注目キーワード

「太陽光パネル」の検索結果

日本人なら当たり前になっている電気と通信。これらを未電化村落に届けるプロジェクトが進められている。最新のソーラー技術でアフリカを変える!

アフリカに持続可能な発展を。未電化村落に電気と通信を届けるプロジェクト

創業から8年。成長を続けるモジュールメーカー・サンポートパワー創業者でありCEOの張鳳鳴氏に、独自の「MWTテクノロジー」の多岐にわたるメリットと、日本市場における展望を訊いた。

【CEOインタビュー】「MWTテクノロジーを日本の住宅システムへ」サンポートパワーの挑戦

防草シートは雑草対策に効果的だが、シートの敷き方やメンテナンスによって、性能も耐久性も大きく変わってくるという。国内随一の雑草問題シンクタンク「緑地雑草科学研究所」の雑草インストラクター・鎌田弘章氏に聞いた。

防草シート導入のポイント! 軽視できない太陽光発電所の“雑草問題”④

太陽光発電所の雑草問題を解決する手段として、防草シートへの関心が高まっているという。防草シートの魅力はどこにあるのか? 国内随一の雑草問題シンクタンク「緑地雑草科学研究所」の雑草インストラクター・鎌田弘章氏に聞いた。

防草シートの有効性を知る! 軽視できない太陽光発電所の“雑草問題”③

近年、避けては通れない問題となってきた太陽光発電所の雑草問題。太陽光発電所には、どんな雑草対策がふさわしいのか? 国内随一の雑草問題シンクタンク「緑地雑草科学研究所」の雑草インストラクター・鎌田弘章氏に聞いた。

雑草対策にはどんな種類がある? 軽視できない太陽光発電所の“雑草問題”②

太陽光発電所の雑草問題が、近年顕在化してきている。雑草には、どんなリスクが存在するのか。雑草対策のポイントとは? 国内随一の雑草問題シンクタンク「緑地雑草科学研究所」の雑草インストラクター・鎌田弘章氏に聞いた。

なぜ、いま雑草対策なのか? 軽視できない太陽光発電所の“雑草問題”①

世界では様々はソーラー技術が開発されている。今回ご紹介するのは、ハンガリー発スマート家具。こんな家具が学校にあったら、わくわくすること間違いなし!

デザイン性と持続可能性を両立。 ハンガリー発最先端のスマート家具

蓄電池やクルマのバッテリーを使って、自家消費できる能力を高める。太陽光から生み出す電気で災害にも備える先進的なご家庭を取材。

自家消費の実例レポート! バッテリー活用で、災害に備えた安心な暮らし方

一般的に太陽光発電のパネルとして思い浮かべるものとは全く異なる、無色で透明なスマート窓がオランダで開発された。これなら、屋根以外にも違和感なく導入できるだろう。これまでに、オランダ国内のオフィスビルや商業施設、共同住宅などで採用されている。

一見ただの「無色透明の窓」に見えるものが、実は太陽光パネルだった!

単結晶シリコンでPV市場を牽引するLONGi Solar(ロンジ・ソーラー)が、まったく新しいPERCセルモジュールを発売する。短冊状にカットされた見たこともないセル形状と、導電性接着剤(ECA)によるシームレスな接合面に驚かされる。

ロンジ・ソーラーが、最先端次世代モジュールを開発! シングリング技術でPERCセルを革新

1 2 3 4

アクセスランキング

  1. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  2. 「再エネ主力電源化時代」を先取りして俯瞰する【前編】~デジタル化と再エネ~...
  3. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?
  4. 洋上風力導入が日本で本格発進! 経済波及効果は15兆円との試算も
  5. ついに、FITからFIPへ! 市場価格に上乗せされる「プレミアム」ってどう決まる?...
  6. 太陽光発電の技術開発に44テーマを採択。 NEDOが再エネ主力電源化を後押し...
  7. 養殖マグロで発電!? 小学生のエネルギー戦略が凄い!
  8. JPEA、破損した太陽光パネルを適正処分できる企業一覧を公表
  9. 風車の種類は大きく2種類!? 風力発電入門講座
  10. 「再エネ海域利用法」とは? 新法の狙いと仕組みを解説

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.34 / ¥0
2020年7月31日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース