注目キーワード

編集部からのお知らせ

6/3(木)セミナー開催!「持続可能なEPCになる条件」をトップランナーが徹底解説!

6月3日のPVビジネスセミナーはEPC向けの「施工現場スペシャル」! 資源総合システムの一木修氏の基調講演、新エネルギー革命会とPVプランナー協会の業界トップ対談など、EPCの経営者・現場マネジャー必見のプログラムを用意!

2050年カーボンニュートラルに向けて「脱炭素電源」としての『太陽光発電』を再評価する動きが強まっている。そしてFIP制度の到来により、旧来型ビジネスモデルからの転換が求められている。この激動の変革期、新しい波に乗れるか、乗れないか。この潮流を賢く理解し、イノベーションを起こせた企業こそ成功する。では、何をイノベートすべきか……その最適解を本セミナーでは説いていく。

太陽光の専門家をお呼びして業界の未来をマクロで理解し、さらに施工現場のトップランナーを迎え、イノベーティブなビジネスモデルの創造によって持続可能な企業となれた、その秘訣に迫る。

今回は激動の業界の主役となるEPC・施工現場の皆様へおくるスペシャルセミナー。奮ってご参加ください。

第18回PVビジネスセミナー ONLINE
施工技術・EPC向けスペシャル
「次世代の太陽光業界へ企業イノベーション」

こんな人におすすめ!

・EPCや施工関連の企業の方・経営者の方
・利益体質の経営・企業体制のヒントを知りたい方
・他社EPCの経営状況・成功談・失敗談を聞きたい方
・施工コストをもっと減らしたい方
・現場トラブルを少なくするアイデアを欲している方
・現場作業のIoT化・スマート化で効率化を図りたい方
・激動の太陽光業界に向けて企業イノベーションが必要と感じている方

● 日時
2021年6月3日(木)13:00〜17:00予定

※各プログラムの時間および内容は変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

● 参加費 
無料でご参加いただけます!

● スペシャルゲスト 

株式会社資源総合システム
代表取締役

一木 修


株式会社恒電社
代表取締役社長

恒石 隆顕


一部 次世代の太陽光企業に求められる条件
[1]
13:05~
【基調講演】新たな事業環境下での太陽光発電システムの市場展開
資源総合システム 一木修氏

カーボンニュートラルに向け太陽光発電を巡って事業環境が激変しようとしており、これを大きなチャンスと捉え、2020年型の事業展開と多様化する市場を俯瞰・展望する。

[2]
14:00~
【特別企画】トップランナーEPCインタビュー①
「今後変わっていくEPCの経営~EPCの抜本的イノベーション~」

新エネルギー革命会 会長 恒石隆顕 氏

現場最前線で活躍する、EPCこそ業界の主役であり、業界活性の源である。経営もビジネスも持続可能なモデルへの変化が求められる今、成功する「新EPCモデル」を解く!

[3]
14:30~
【特別企画】トップランナーEPCインタビュー談② イノベーション事例紹介
株式会社アルシス 代表取締役 高根沢 喜美一氏

イノベーションに成功し、持続可能なEPCに変化し続ける、実例企業が登場。どのようなイノベーションを起こすべきか、そのヒントに迫る!

二部 利益体質な施工現場イノベーション
[4]
15:05~
「新!現場イノベーション」DX化がもたらす円滑な施工管理の方法とは?
株式会社アンドパッド 第3事業部 マネージャー 長屋悠史氏
[5]
15:50~
【パネルディスカッション】特別企画! 現場のプロフェッショナルらによる『太陽光発電の施工管理パネルディスカッション』
ゲスト 株式会社Looopより再エネ事業本部EPC事業部代表が登壇

※講演タイトル、時間につきましては変更する可能性がございます。

登壇者・内容紹介

株式会社資源総合システム
代表取締役

一木 修


1983年3月、株式会社資源総合システム設立以来、シリコン原料から発電システムまでをカバーする太陽光発電分野専門のシンクタンクの代表。IEA/PVPS・TASK1委員。

株式会社アンドパッド
第三事業部 マネージャー

長屋 悠史


2020年に株式会社アンドパッドに入社。入社後は設備工事、専門工事、ゼネコン、住宅など、幅広い業界でANDPAD導入と業務改善の支援を行う。現在は、専門工事会社に特化した事業部にて、マネージャー職に従事。

株式会社アンドパッド
ビルディング事業本部
第三事業部 カスタマーサクセス リーダー

石坂 亮輔


2019年に株式会社アンドパッドに入社。前職ではガス会社/電力会社の営業職に従事。現在は前職の経験を活かし「ガス/電力/太陽光などのインフラ企業」を中心にANDPAD導入後の支援に従事。

株式会社Looop
再エネ事業本部 EPC事業部 営業課
主任

坂元 大翼


2014年に株式会社Looopに入社。前職では主にイベント・建設関連の営業職に従事。現在は前職の経験を活かし「地域とお客様に寄り添った発電所開発」をモットーに、現場力を活かした商品開発を手掛けている。

株式会社Looop
再エネ事業本部EPC事業部施工課
課長

柿崎 裕之


2015年に株式会社Looopに入社しEPC事業部施工課に配属。2017年10月~2019年3月の期間O&M課の責任者として従事。2019年4月より施工課へ転籍し、現在はO&M時代に培った発電所で起こるトラブル事例の経験を元に「末永く安定稼働できる発電所の建設」をモットーに心がけている。

株式会社恒電社
代表取締役社長

恒石 隆顕


1963年生まれ。高知県出身。新エネルギー革命会会長。株式会社恒電社を創業し、今年で30年。2011年から住宅用太陽光発電の販売・施工、翌年には産業用の販売・施工に従事。現在は培ってきた技術力・営業力を総合的に活用し、 エネルギーマネジメント全般まで視野に入れた自家消費型太陽光発電の普及に注力している。

その他、随時、最新情報を更新して参ります!

<個人情報の取り扱いについて>
ご提供いただきました個人情報は、株式会社アクセスインターナショナル(以下「弊社」)ならびに協賛企業によって運用いたします。弊社・協賛企業のいずれにおきましても、弊社の『個人情報保護方針』に基づいて厳重に管理し、本セミナーの遂行、および弊社・協賛企業からの関連無料研修・セミナーなどのご案内を目的として利用します。なお、ご本人の同意がある場合、または法令に基づく場合を除き、上記以外の第三者へと個人情報を開示・提供することはございません。詳細な個人情報の取扱いについては、弊社の『個人情報保護方針』をご確認ください。
参加お申込みにつきましては、以上の内容をご理解いただき、同意されたものとさせていただきますので、予めご了承下さいませ。

関連記事

太陽光関連メーカー一覧

アクセスランキング

  1. 「ノンファーム型接続」とは? 再エネ拡大のカギ握る送電ルール見直し
  2. 自分の電気で自宅で過ごそう! 我が家で自家消費をするための準備は?
  3. 自家消費の次なる手段「自己託送」のメリット・デメリット
  4. 急拡大する地熱発電、「日本のポテンシャルは世界3位」海外研究機関が太鼓判...
  5. 9月13日(月)Zoom開催決定! 太陽光のアセスメントを考える「PVビジネスセミナー」...
  6. 日本唯一の卸電力取引所「JEPX」とは? 取引価格はどう決まる?
  7. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  8. 未稼働案件のFIT認定失効制度、運転開始期限を見直し。太陽光以外にも適用...
  9. 第6次エネルギー基本計画の素案まとまる! 2030年エネルギーミックス暫定版も提示...
  10. 既存のクルマを電気自動車に!? 改造EVが町にあふれる日(前編)

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.38 | ¥0
2021/7/30発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース