編集部からのお知らせ

自然エネルギーのライフスタイル&ビジネス誌『SOLAR JOURNAL』vol.20(2017 WINTER)、2月7日より配布開始!

最新冬号の見ドコロ!「ソーラージャーナル」vol.20

自然エネルギーのライフスタイル&ビジネス誌『SOLAR JOURNAL』vol.19(2016 AUTUMN)、10月31日より配布開始!

最新秋号の見ドコロ!「ソーラージャーナル」vol.19

Czech architecture firm Atelier 8000 has designed a mountain retreat that is both aesthetically stunning and ecologically sound. This energy-passive structure utilizes glass and solar panels that reflect its glacial environment.

Slovakia’s Solar-Powered Ice Cube

自然エネルギーのライフスタイル&ビジネス誌『SOLAR JOURNAL』vol.18(2016 SUMMER)、7月30日より配布開始!

最新夏号の見ドコロ!「ソーラージャーナル」vol.18

自然エネルギーのライフスタイル&ビジネス誌「SOLAR JOURNAL」vol.17(2016 SPRING)配布中!

フリーマガジン「ソーラージャーナル」vol.17 配布中

オープンイノベーション型の研究機関で、薄膜太陽電池の研究開発に取り組んでいるオランダSolliance(ソライアンス)は、日本企業とのパートナーシップの積極的探索に乗り出している。太陽電池メーカーだけでなく、幅広く協業できる企業を求めていく方針だ。

最先端の薄膜太陽電池 日本企業の参加を要望中!

ハウス警報モニタリングを中心とした農業クラウド「アグリネット」。ハウス環境を徹底的に見える化し、収益UPに貢献。視認性と直感的操作性が向上して、さらに使いやすくなった。

先回りのサービス対応 頼れる存在の農業クラウド

ますます広がりを見せる農業でのIT活用。なかでも、安価で簡単に導入できるということで利用者を増やしているのが、「みどりクラウド」。センサーボックスを設置するだけで、計測データの収集蓄積が可能にする、温室内環境隔離モニタリングシステムだ。

10万円以下で始める「農業クラウドサービス」

1 2 3

アクセスランキング

  1. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?
  2. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  3. 雑草対策にはどんな種類がある? 軽視できない太陽光発電所の“雑草問題”②...
  4. 地域を潤す再エネ事業「シュタットベルケ」の神髄がここに!
  5. JPEA、破損した太陽光パネルを適正処分できる企業一覧を公表
  6. 既存のクルマを電気自動車に!? 改造EVが町にあふれる日(前編)
  7. 風車の種類は大きく2種類!? 風力発電入門講座
  8. 「再エネ海域利用法」とは? 新法の狙いと仕組みを解説
  9. 経産省が9社の送配電分離を認可! ついに電力システム改革は最終局面へ
  10. VPP(仮想発電所) Cityだ…と…?欧州NO.1企業の戦略

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.32 / ¥0
2020年1月31日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース