太陽光発電

「ZEH」「住宅向けIoT」の最新製品が多数出展!

12/13(水)~15(金)東京ビッグサイトで「第2回 住宅・都市イノベーション総合展」が開催される。建材、住宅設備、ビル、照明設備、都市開発と5分野の展示会に企業420社が出展(前回と比べ80社増)。「ZEH」「リフォーム」「住宅向けIoT」などが出展する第2回[高性能]住宅設備 EXPOは特に注目だ。

注目の出展社をピックアップ紹介!

リード エグジビション ジャパン株式会社主催の展示会の様子

「ZEH」や「リフォーム」、「防災・防犯」などを実現する高性能・多機能な住宅設備が世界中から出展する「[高性能]住宅設備EXPO」。HEMSや省エネ機器、蓄電池などの企業が出展する。

シャープは、業界トップクラスの発電量を誇る、「住宅用太陽電池モジュール」に加え、スマホと連動した家電操作や、気象警報で窓シャッターの自動開閉ができる「クラウド連携エネルギーコントローラ」を出展。

スカイジャパンは、圧倒的な発電出力を搭載可能とした「スカイポート」や放電力を特長とするハイブリッド蓄電システム「RUSEI」など、次世代エネルギー製品を展示する。

また、東芝グループは、洗濯物に取り付けるだけで乾き具合が分かる「衣類乾燥表示IoTアプリ」を出展。
中国最大級のディスプレイメーカーのBOEジャパンは、空間を魅力的に演出する「IoT連動型 壁掛け型ディスプレイ」を出展。ユーザーの要望に応じた美しい動画を映し出し、癒しと興奮を生活空間に提供する。

注目テーマを40名が講演
大手メーカーが語るZEHセミナーは必聴!


住宅・ビル・都市開発分野の注目テーマを網羅した40講演が毎日開催される。12月14日(木)10:30 ~ 12:30に行われる「トップが語るZEH事業の将来展望」では、シャープ、積水ハウス、旭ファイバーグラスの3社それぞれのZEH事業への取り組みを特別講演。定員に達し次第〆切となるので、ぜひ早めのお申し込みを!


 第2回 [高性能] 住宅設備 EXPO 

開催日:2017年12月13日(水)~15日(金)

会場:東京ビッグサイト

入場料:招待券お申込み(無料) ⇒ http://www.urban-innovation.jp/inv/?press=sj1116

関連記事

アクセスランキング

  1. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  2. 11/19(火)開催! 太陽光の今がわかる「PVビジネスセミナー」
  3. 「FIT制度」の次のステップ「FIP制度」って?
  4. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?
  5. JPEA、破損した太陽光パネルを適正処分できる企業一覧を公表
  6. 「雑草」がエネルギー源に!? 名城大が発電を実演
  7. 風車の種類は大きく2種類!? 風力発電入門講座
  8. 「再エネ海域利用法」とは? 新法の狙いと仕組みを解説
  9. 地域を潤す再エネ事業「シュタットベルケ」の神髄がここに!
  10. 1位はあの国!? 風力発電導入量の国別ランキング!

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.31 / ¥0
2019年10月31日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース