注目キーワード

太陽光発電

災害時にも対応可!移動型ソーラー充電スタンドとは

大掛かりな設置工事や、商用電源への接続は不要。キャスター付きで簡単に移動でき、スマホや携帯電話の充電に対応したソーラー充電スタンド<LN-CB1AA>がシャープより発売された。

イベントや災害時に重宝する
「移動可能型」ソーラー充電スタンド

シャープ株式会社は、太陽光発電によりスマートフォンや携帯電話を手軽に充電できる「移動可能型」ソーラー充電スタンド<LN-CB1AA>を、2017年12月6日に発売した。

発電システムには、グッドデザイン賞も受賞した、高い変換効率と美しいデザインが魅力の太陽電池モジュール「BLACKSOLAR」を採用。蓄電池を搭載しているため、日照量が少ない日や夜間でも充電可能だ。

設置工事や商用電源への接続が不要で、動作温度は-15℃~40℃と屋内外問わずフレキシブルに対応。同時充電は4台までで、蓄電池が満充電状態の場合120台分の充電ができる。

背面には最大A1サイズのポスターを掲示でき、日没後は自動でLED照明が点灯する仕組みで、イベントはもちろん商業施設や飲食店のテラス席など用途は様々。
万一の災害発生時には地域の避難場所に設置することで、停電時の充電ニーズにも幅広く対応可能だ。

DATA

シャープ株式会社

関連記事

太陽光関連メーカー一覧

アクセスランキング

  1. 太陽光の廃棄費用、積立義務化が迫る! いくら? いつから? 徹底解説!
  2. 12月16日(木)メルパルク東京にて開催決定「第20回PVビジネスセミナー」
  3. 「ノンファーム型接続」とは? 再エネ拡大のカギ握る送電ルール見直し
  4. 自家消費の次なる手段「自己託送」のメリット・デメリット
  5. 日本唯一の卸電力取引所「JEPX」とは? 取引価格はどう決まる?
  6. 養殖マグロで発電!? 小学生のエネルギー戦略が凄い!
  7. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  8. 自分の電気で自宅で過ごそう! 我が家で自家消費をするための準備は?
  9. 低圧O&Mを変える「稼ぐ太陽光メンテ」とは?
  10. 【2021年度からのFIT&FIP】低圧太陽光11円・10円へ。FIP移行の道筋も明らかに...

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.39 | ¥0
2021/10/29発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース