注目キーワード

太陽光発電

最新の〈遠隔監視システム〉無料体験メンバー募集!

SOLAR JOURNALでの新企画がついにスタート! 「遠隔監視システムに興味がある」「O&Mに役立てたい」という皆様からの応募をお待ちしております。

読者モニター企画がスタート!

改正FIT法の施行以降、太陽光発電におけるO&Mの重要性が再認識されています。遠隔監視システムには様々な種類がありますが、「実際に使ってみないと良さが分からない」という声を受け、SOLAR JOURNALで読者モニター企画をスタートすることが決定しました!

SOLAR JOURNALの読者代表として最先端のツールを1年間体験いただき、導入後の効果や感想について編集部が取材・撮影に伺います。ぜひご活用ください。

第1弾は、TAOKEの
遠隔監視システム「SmartPV」!

動画:「SmartPV」紹介映像

今回はTAOKE株式会社の協力により、世界18ヶ国の導入実績を持つ低圧太陽光発電所向け遠隔監視システム「SmartPV」の無料体験枠をご用意しました。「現場で活用できる」レポートとして、各機器の稼働状況をモニタリングすることで発電効率がどう変わるのか、実際に体験いただけます。
「遠隔監視システムを使ってみたい」「他社品と比較したい」という方は、この機会にぜひご応募ください。

「SmartPV」では何ができるのか?

■PCS1台ごとに発電量を計測!
「SmartPV」の特長は、PCS1台ごとに直接信号を受信し、精度の高いデータが取得できること。日々・月間の発電量をCT計測時より詳しく分析できるだけでなく、トラブル発生時には素早い対応・対策が可能となります。


■1台のデータロガーで複数のPCSを監視可能!
「SmartPV」は国内外ほとんどのPCSに対応し、1台でPCS12台まで接続可能。データ収集機能と3Gルーター通信機能を1台に集約しているため、配線の混雑もなく設置が簡単です。

■用途にあわせて管理画面をカスタマイズ!
「SmartPV」は、ユーザーが見たい情報にあわせて、2つの異なる管理画面から最適なモードを選択できます。1つ目の「管理ユーザー」モードは、管理している発電所全体が正常に稼働しているかどうかを細かく確認。2つ目の「一般ユーザー」モードでは各種統計情報が一目で分かり、用途別に使い分けができます。さらに、クラウドサーバーのシステム使用料は10年間無料!データ通信にかかるランニングコストが削減できます。


2017年には監視容量3GWを超え、世界中で導入が広まっている「SmartPV」。ぜひ体験いただき、リアルな使い心地を編集部にお聞かせください!

<「SmartPV」で監視制御可能なデータ>
PCSの故障、停止
発電量低下
監視装置オフライン
通信異常

〈遠隔監視システム体験プロジェクト〉 概要

募集要項

・モニターご協力期間:2018年3月より1年間
・内容:太陽光発電遠隔監視システム「SmartPV」をお試しいただき、その使用感を『SOLAR JOURNAL』にてインタビューさせていただきます。
・費用:無料 ※施工費はご負担いただきます。

応募資格

『SOLAR JOURNAL』誌面およびWEBサイトでの体験レポート取材にご協力いただける方
時期をご相談のうえ、使用感についての取材・撮影を行わせていただきます。

応募締切

応募締切:2018年3月26日(月) 23:59まで

【注意事項】
※多数ご応募いただいた場合は、選考でのお声かけとさせていただきますのであらかじめご了承ください。締め切り前でも決まり次第、応募を締め切る場合がございます。
※候補者に選ばれた方にのみ、2018年3月28日(水)までに、随時ソーラージャーナル編集部よりお電話(03-3403-3335)またはメールにて、ご連絡させていただきます。
※応募フォーム送信後、自動で完了メールが届きます。携帯電話のメールアドレスで登録する場合、ドメイン指定などを設定している方は、お手数ですが「solar@access-i.co.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

応募フォーム

*がついている項目は必須項目です。

御社名*

部署名・役職

お名前*

メールアドレス*

電話番号*

保有・管理しているプロジェクトの規模(MWでお答えください)*

保有・管理しているプロジェクトの案件数*

今回「SmartPV」導入を想定しているプロジェクトの情報*
・発電容量  
・管轄電力会社
・所在地   

監視システムを使用していますか?*
はいいいえ
・使用している方は【メーカー名】
・使用していない方は【その理由】

使用しているパワーコンディショナのメーカー*

応募理由*

ご質問・ご要望

個人情報保護方針に同意しますか?*
同意する

商品についての問い合わせ

TAOKE株式会社

TEL:03-3490-6518
住所:東京都品川区西五反田1-17-1 第二東栄ビル4F

モニター企画についての問い合わせ

ソーラージャーナル編集部

(株式会社アクセスインターナショナル)
TEL:03-3403-3335
» お問い合わせフォーム

関連記事

アクセスランキング

  1. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  2. 風車の種類は大きく2種類!? 風力発電入門講座
  3. ついに、FITからFIPへ! 市場価格に上乗せされる「プレミアム」ってどう決まる?...
  4. 2020年はコロナによる影響も? 世界の太陽光発電導入量に関する見通し
  5. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?
  6. コロナによる電力需要減を受け、日本でも「再エネ主力電源化先取り」の兆しが!...
  7. 【台風19号】水没した太陽光パネルは感電の危険性あり 処理する際の注意点は?...
  8. 「再エネ海域利用法」とは? 新法の狙いと仕組みを解説
  9. JPEA、破損した太陽光パネルを適正処分できる企業一覧を公表
  10. 電気事業法50年に一度の大改正へ! 配電事業者の免許制には賛否両論

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.33 / ¥0
2020年4月30日発行

お詫びと訂正

  ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース