注目キーワード

「ソーラーパネル」の検索結果

5月30日(木)・31日(金)の2日間、5回目となる『ソーラーアセットマネジメントアジア』が東京で開催される。300名以上が参加し、太陽光発電所のO&M・アセットマネジメントについて活発な議論が交わされる。日英同時通訳システムを導入し、誰でも参加可能だ。

『ソーラーアセットマネジメントアジア』で発電所の最適化を学ぼう!

太陽光発電協会(JPEA)と日本電機工業会(JEMA)が、1月31日に説明会を実施。1月28日に消費者庁が公表した「住宅用太陽光の火災等事故の原因調査」のまとめを受け、業界団体としての見解を述べた。「太陽電池モジュールまたはケーブルから発生した火災事故等」の発生率は100万件に1件程度だという。

「モジュールやケーブルからの火災事故等は100万件に1件」JPEAが説明会

消費者庁の消費者安全調査委員会が、住宅用太陽光発電の火災事故の調査結果を公表。屋根に延焼して重大な事故につながる危険性がある案件が10万件以上あることを指摘し、適切なO&M(保守点検)を実施するよう呼びかけている。

住宅用太陽光の火災事故の原因は? 消費者庁が13件の調査結果を公表!

単結晶シリコンモジュールのグローバルリーダー、LONGi Solar。その変換効率の高さは折り紙付きだが、11月8日に単結晶PERCモジュールで20.83%を達成し、またしても世界記録を塗り替えたことを発表した。

LONGiがまた世界記録更新! 単結晶PERCモジュールの変換効率で20.83%!

昨年、日本向けに500MW以上の太陽光パネルを出荷したトリナ・ソーラー。代表取締役社長の陳氏に、今後の目標についてお話を聞いた。自然エネルギーを活かしたスマートな社会づくりを目指す。

住宅・商業用が狙い目? 太陽光発電ビジネスはIoT化で社会貢献

最新のソーラー事情で世界を変える! スウェーデンのキラキラ輝く大きな卵。地域住民や観光客たちが集うこのスペースの活用法って? 卵の中身はどうなっているの? 気になる情報を写真付きでご紹介!

スウェーデンに巨大な卵が出現!「ソーラーエッグ」って何?

改正FIT法の施行、そして8月末の施行規則の改正など、太陽光発電ビジネスは人々の生活に寄り添える形を探して変化を続けている。太陽光業界のトップランナーたちに、戦略と展望を聞く人気シリーズ。今回は株式会社NTTファシリティーズソリューションの白木利幸氏と、Chint Solar Japan株式会社の鎌田康史氏に話を聞いた。

正念場を迎えるPV市場。高発電量のMタイプ工法とは?

「環境を守る責任」に、人々が気づくきっかけを。 新作映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』で、人々を恐怖に陥れる悪役ヘラを迫力満点で演じるケイト・ブランシェットの素顔は、環境問題に真剣に取り組むよう呼びかける熱心な環境活動家だ。

炭素税に賛成!地球を守るオスカー女優の実践とは?

311震災をきっかけに、ミュージシャン佐藤タイジが「太陽光発電で武道館をやろう!僕たちにはできる!」と始まった音楽の祭典。誰もが無謀とも感じたその挑戦は多くのアーティストと関係者の気持ちを集め、今年はなんと3万人を集める場にまで成長。6年の月日の中で育まれたその姿はすでに“文化”と呼びたくなる、人の心と表現のカラフルな場を創り出している。

大規模に成長 太陽光フェスの自エネ普及への願いとは

2017年11月7日、スメック ジャパン株式会社が東京都内で新製品発表会を開催した。会場ではスメックジャパン代表の蔡済波氏や上海電力日本株式会社の社長刁旭氏、KIS株式会社代表の市川渡氏などが講演を行った。

発電効率UP!? スメックジャパンが新製品を発表!

1 2 3

太陽光関連メーカー一覧

アクセスランキング

  1. 「ノンファーム型接続」とは? 再エネ拡大のカギ握る送電ルール見直し
  2. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  3. 新電力は”不健全なビジネス”か? 福島電力の破綻が意味すること
  4. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?
  5. 【2021年度FIT】調達価格や入札対象の検討スタート。FIP対象区分も
  6. 米気候変動政策、バイデン政権で環境分野へ巨額投資か。NEDOが予想
  7. 自分の電気で自宅で過ごそう! 我が家で自家消費をするための準備は?
  8. 「カーボンプライシング」とは何か? 小泉環境相、年明けから検討再開の意向...
  9. 自家消費型太陽光ビジネスで勝つ! オンライン勉強会を1/27(水)に開催
  10. 菅首相、所信表明で「2050年に温室効果ガス排出ゼロ」を宣言

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.35 | ¥0
2020/10/31発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース