「太陽光発電」の検索結果

積水化学工業が、フィルム型蓄電池の生産設備を増設することを決定した。高安全・長寿命・高容量を同時に実現し、さらにコンパクト。2019年問題も迫る今、この事業はどう展開していくのだろうか。

「フィルム型蓄電池」を積水化学工業が生産強化!

近年、企業の事務所や自社工場において再生可能エネルギーを取り入れる動きが目立っている。2018年4月17日、株式会社日本ベネックスと住友商事株式会社は、日本ベネックス本社工場において「みらいの工場」プロジェクトを本格始動することを発表した。

スマート工場実現へ! 企業が挑む「みらいの工場」

再生可能エネルギー業界を牽引する有識者を講師に迎え、第9回目となる「PVビジネスセミナー」を2018年4月11日(水)、都内のホテルにて開催。ポストFIT時代を勝ち抜く、太陽光ビジネスの新トレンドとは?

【セミナーレポート】ポストFIT時代の太陽光ビジネス

愛知県に本社を構え、日本全国でO&Mサービスを提供する株式会社エネテク。同社は現在、TAOKE株式会社が提供する 「SmartPV」を採用し、発電所管理の低コスト化を進めているという。エネテク関東支社に伺い、その理由を聞いた。

O&Mスペシャリストが「SmartPV」を選ぶ理由

日本では、低圧案件が大勢を占めるようになるといわれている。そんな中、日本はまだ魅力ある市場だというメテオコントロールジャパンの代表取締役・山時氏が語る、これからの太陽光発電市場で重要になることとは?

監視システムメーカートップに聞く!太陽光のこれから

太陽光発電の世界的な第三者機関であるドイツの「EuPD Research社」。同社が毎年実施する、太陽光発電の施工企業を対象とした満足度調査がある。ハンファQセルズは、トップモジュールメーカーに選定され 、“TOP BRAND PV Europe 2018“を5年連続で獲得した。

ハンファQセルズが“TOP BRAND PV”の称号獲得 

スイスを拠点とするブロックチェーンスタートアップ企業のEnvionが、仮想通貨の「採掘(マイニング)」において、再生エネルギーを活用してコンピューター処理を行う『マイニング用データセンター』を開発した。

スイスのEnvion社、仮想通貨ビジネスに再エネを活用

経済産業省は、平成28年から平成32年までの5年間にわたり、VPP(バーチャルパワープラント)の制御技術の確立等を目指した「バーチャルパワープラント構築実証事業」を実施している。今後、需要拡大が期待される蓄電池市場に対応する交直変換装置が発売された。

仮想発電所にも対応、蓄電池用交直変換装置が発売

山梨県北杜市では、太陽光発電の無秩序な設置を巡って議論が巻き起こっている。市、事業者、住民とそれぞれの立場や意見がある中で、地域にも認められる太陽光発電所にするためにはどうしたらいいのか。設置方法の再検討委員会のメンバーである東京大学教養学部客員准教授の松本真由美氏に、北杜市の現状を聞いた。

景観破壊か融和か 太陽光発電と近隣住民の関係は?

業界最大手の気象情報会社、株式会社ウェザーニューズは、一般的な太陽光発電量予測の精度を大きく向上させた最新の太陽光発電量予測サービスの販売を開始した。従来のものとはどのように違うのかをご紹介しよう。

雲粒子も解析可能に!高精度の太陽光発電量予測が登場

1 2 3 9

アクセスランキング

  1. 大容量&低価格、テスラの新・家庭用蓄電池!
  2. 【速報】太陽光発電の「入札」結果が明らかに!
  3. 空回りの再エネ主力電源化。原発停止損失の大嘘とは?
  4. 満充電まで3分ってホント!? 日本で電気自動車は普及するのか?
  5. 「HEMS × 蓄電池 × V2H」という住宅の新発想
  6. あなたは知ってる? 小型風力発電の3つの注意点
  7. 【最新】2018年度、新FIT買取価格が決定! 割賦金単価も
  8. 風車の種類は大きく2種類!? 風力発電入門講座
  9. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?
  10. EV市場を中国が席巻 「世界のトヨタ」が時代遅れに
アンプトジャパン ソーラーエッジ Tigo 太陽光発電の必需品PVマキシマイザー 関西 次世代農業EXPO 西日本最大 - 農業の総合展 ソーラーアセットマネジメントアジア(SAM Asia) Solartech Indonesia Exhibition 2018 SOLAR INDIA

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.25 / ¥0
2018年4月30日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース