注目キーワード

太陽光発電

日本で唯一のビジネスカンファレンスまもなく開催!

今年で第3回目となる「ソーラーアセットマネジメントアジア」が、6月8日(木)と9日(金)の2日間、東京コンファレンスセンター・有明で開催される。

日本で唯一、稼働中の太陽光発電所のO&Mとアセット及びポートフォリオマネジメントに特化したイベントである「ソーラーアセットマネジメント」。太陽光発電所のパフォーマンス最適化をはじめ、セカンダリマーケットやリファイナンスについても議論される。国内外を問わず、アジアの太陽光発電市場で活躍するO&Mサービスプロバイダー、資産・ポートフォリオマネージャー、IPP、投資家、ディベロッパーやアドバイザーなど、およそ50名の講演者が250名を超える参加者と共に知識を共有することができる、貴重な機会だ。

カンファレンスの主なポイントは、下記の4つ。

・日本で唯一の国際的・日英同時通訳のある太陽光カンファレンス
・250名以上のサービスプロバイダーからアセットマネージャーや投資家など、日本のPV市場をリードする企業が多数参加
・専門知識や経験を有する約50名の講演者
・約15社のスポンサー企業&自社製品・サービス展示企業

2日間にわたって行われる講演は充実のラインナップで、オペレーションセンター視察ツアーやネットワーキングディナーなど、盛りだくさんの内容となっている。

改正FIT法が施行され、ますます重要度を増すO&M。この機会に太陽光発電所の適切な運用方法を学んでみては?


ソーラーアセットマネジメントアジア

開催日時:2017年6月8日(木)・9日(金)
会場:東京コンファレンスセンター・有明
〒135-0063 東京都江東区有明3-7-18 有明セントラルタワー4F
ゆりかもめ「有明」「国際展示場正門」駅より徒歩4分/りんかい線「国際展示場」駅より徒歩5分/羽田空港からバスまたはタクシーで約25分/「品川」駅からタクシーで約20分/「新橋」駅まで約24分(ゆりかもめ利用)

イベント公式HPはこちら
パンフレットリクエストフォームはこちら

<1日目の講演ハイライト>

「日本の太陽光発電市場における改正FIT法の構成」
経済産業省 新エネルギー対策課 課長補佐 呉村 益男氏

「ソーラーポートフォリオ管理のダイナミクス」
オリックス株式会社 部長 百合田 和久氏

「発電所のオーナーとサービスプロバイダー間の利益調整」
アドラーソーラーワークス株式会社 代表取締役 平野 規紀氏
Voltaliaグループ O&M部門統括責任者 マルコ・アルヴェス氏

<2日目の講演ハイライト>

「太陽発電所の取引に係るデューデリジェンス」
新生銀行 シニアマネージャー マーティン・スタイン氏
再生可能エネルギーマネジメント合同会社(REM) 技術エンジニアリングパートナー ルーク・ジョンソン氏
慶応義塾大学 デイビッド・リット教授

「グリッド接続への課題の対処法とケーススタディ」

Sonnedix 副社長 オリビア・レノン

「低FIT価格におけるソーラービジネスモデル:これで終わりかそれとも新たなフェーズへ踏み出すか」

株式会社CO2O 代表取締役&創設者 – 酒井正行氏
オリックス株式会社 環境エネルギー本部 事業開発部 部長 佐藤厚範氏
株式会社レノバ 代表取締役社長 木南陽介氏
GEエナジー・ファイナンシャル・サービス シニア・バイスプレジデント 笹生拓郎氏

プログラムの全概要はこちら
講演者の全概要はこちら

————————————
参加企業・団体(一部)
SBエナジー株式会社/オリックス株式会社/株式会社レノバ/新生銀行/タカラアセットマネジメント株式会社/三井化学株式会社/経済産業省/OCCTO(電力広域的運営推進機関)/株式会社資源総合システム/いちごECOエナジー株式会社& いちご投資顧問株式会社

上記の他にも様々なリード企業が参加する。
参加企業・団体の全一覧はこちら

<チケットについて>
・レギュラーチケット:2017年6月7日(水)まで購入可能
・当日チケット:当日のみ購入可能
※4名で参加される場合は、1名様につき25%割引になるお得なパッケージをご利用いただけます。

チケットご登録(ご購入)フォームはこちら

————————————
●「ファーストソーラージャパンオペレーションセンター視察ツアー」開催!
スポンサーであるファーストソーラージャパン社の協力により、カンファレンス後の6月9日(金)17:00より開催。日本の大手プラントオペレーション企業の舞台裏を見ることができる貴重なチャンスだ。人数限定で、カンファレンス登録者のみ参加可能。

ツアーの詳細はこちら
————————————
●B2B マッチメイキングサービス
開催前に気になる参加者と事前にミーティングのアポイントを取ることができます。ソーラーアセットマネジメントでは多くのネットワーキング時間を設け、およそ200名を超えるCレベル・ディレクターレベルの参加者、O&M業界やアセットマネジメント業界、そしてそれに関連する業界の方々とトレンドやビジネスモデルについての知識を共有したり、議論を行うことができる。
————————————
●ネットワーキングディナー
カンファレンス1日目の講演終了後に、ネットワーキングドリンク&ネットワーキングディナーにご参加いただけます(有料)。
日時:6月8日(木)
17:00 – 19:00:ネットワーキングドリンク
19:00 – 21:00:ネットワーキングディナー


お問い合わせ
ソーラープラザ 担当:南野 TEL:+31 64 323 6064

関連記事

太陽光関連メーカー一覧

アクセスランキング

  1. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  2. 「カーボンプライシング」とは何か? 小泉環境相、年明けから検討再開の意向...
  3. 自分の電気で自宅で過ごそう! 我が家で自家消費をするための準備は?
  4. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?
  5. 「ノンファーム型接続」とは? 再エネ拡大のカギ握る送電ルール見直し
  6. “おうち時間は再エネで” 再エネ新電力に切り替えよう!
  7. ついに、FITからFIPへ! 市場価格に上乗せされる「プレミアム」ってどう決まる?...
  8. 既存のクルマを電気自動車に!? 改造EVが町にあふれる日(前編)
  9. ファーウェイの住宅用パワコンと蓄電池がJET認証を取得。国内販売をスタート!...
  10. 「再エネ海域利用法」とは? 新法の狙いと仕組みを解説

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.36 | ¥0
2021/1/30発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース