太陽光発電

今年も開催! 「ソーラーアセットマネジメントアジア」を見逃すな!

今年で第4回目となる「ソーラーアセットマネジメントアジア」が、2018年5月24日(木)・25日(金)、東京コンファレンスセンター・有明で開催される。日本で唯一の太陽光発電所のO&M・アセットマネジメントに特化したカンファレンス。ソーラージャーナル読者には割引特典も!

国内外を問わず、O&Mサービスプロバイダーや資産・ポートフォリオマネージャー、IPP、投資家など、アジアの太陽光発電市場で活躍する方々が一堂に会するカンファレンスが今年も開催される。

今年度の講演では、日本のPV発電所における「リスクマネジメント」や「パフォーマンスの最適化」、「セカンダリマーケット」、「リファイナンス」、「太陽光ファンド」などについて議論が行われる。

※ソーラージャーナル関係者や読者は「SJ-10」のコードを利用して10%割引価格でチケット購入できます。詳しくは、下記(※1)をご覧ください。

講演プログラム
1日目[5月24日(木)]

セッション1 – オープニングセッション
日本の再生エネルギー関連の法規制や新しい情報について/その他の主な主要市場市場の概要

セッション2A – プラントパフォーマンス
コンポーネント&プラントパフォーマンス:開発および建設の過程がもたらすプラントパフォーマンスへの影響

セッション2B – アセットマネジメント
アセットマネジメントの対象範囲と、規模拡大の管理

セッション3A:オペレーション&メンテナンス
低圧、C&I(商用&産業用)PV発電所、そして 水上太陽光発電所の可能性

セッション3B:インベストメントファンド
プライベートファンド&インフラファンド: 運用方法や経験

セッション4:PV市場の成熟度
成熟したPV市場の例から学ぶー日本の太陽光発電市場の学習曲線を加速させるにはー

講演プログラム
2日目[5月25日(金)]

セッション5:PVセカンダリーマーケット
成長中のPVセカンダリーマーケットにおける発展と機会

セッション6A:データマネジメント
分析 & OPEXの最適化

セッション6B:アセットの評価と保険
資産パフォーマンス評価 & リスク軽減戦略としての資産保険

セッション7A:グリッド & ストレージ
グリッドと系統柔軟性&今後の展開について

セッション7B:FIT制度の進展 & 日本における入札制度
ソーラービジネスモデルの移行に向けて

セッション8: 今後の見通し
日本におけるソーラーインテグレーション:フューチャーグリッド&PV出力制御実証プロジェクト
低いFIT価格でも展開できるビジネスモデルや、革新的なビジネスモデル

※講演プログラムの全概要はこちら
※ご登壇が確定している講演者の情報はこちら

日本最大の水上メガソーラー
視察ツアーを前日開催

カンファレンスの前日にあたる5月23日には、「千葉 ・山倉水上メガソーラー発電所」のプロジェクト視察を開催。工業用ダムに浮かぶ水上太陽光発電所の計画や建設に関する説明、システムデザイン、O&M、実際のサイト見学などに触れられる貴重な機会だ。24日、25日のカンファレンス参加者のみ、このプロジェクト視察にも参加可能。人数限定の視察だから、興味がわいたら早めに申し込もう。
※プロジェクト視察申し込みはこちら
 参加費用:12500円

【当日の予定】
9:00 : 集合(有明周辺を予定)
9:15 : バス出発
10:30 : 到着と登録
10:45 : 発電所についての紹介。イントロダクション+ビデオ
11:05 : ダム周辺のツアー:システム設計とO&Mの説明
11:45 : Q&A
12:00 : 視察終了、帰りのバス乗り場まで集合
13:15 : 東京に到着、解散

123

関連記事

アクセスランキング

  1. 大容量&低価格、テスラの新・家庭用蓄電池!
  2. 満充電まで3分ってホント!? 日本で電気自動車は普及するのか?
  3. 風車の種類は大きく2種類!? 風力発電入門講座
  4. 「HEMS × 蓄電池 × V2H」という住宅の新発想
  5. 【最新】2018年度、新FIT買取価格が決定! 割賦金単価も
  6. 【速報】太陽光発電の「入札」結果が明らかに!
  7. 7/26開催! 太陽光の今がわかる「PVビジネスセミナー」
  8. あなたは知ってる? 小型風力発電の3つの注意点
  9. 「FIT制度」の次のステップ「FIP制度」って?
  10. エアコンいらず!太陽光パネル付ブラインドが誕生
Jinko Solar 航天機電 ライセンエネルギー株式会社 LONGi SOLAR

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.25 / ¥0
2018年4月30日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース