注目キーワード

太陽光発電

24時間365日見学できる太陽光発電所ツアーが開始!

全国47都道府県に発電所を設置したLooopが、「バーチャル太陽光発電見学ツアー」の提供を開始した。

360°から眺められる
太陽光発電所ツアー

太陽光発電キット「MY発電所キット®シリーズ」の全国47都道府県設置を達成した株式会社Looop。同社は「自然エネルギーをあなたのそばに。」を理念に、再生可能エネルギーの普及を目指し活動している。

そんなLooopが「バーチャル太陽光発電所見学ツアー」の提供を開始した。これは、実際に太陽光発電所を見学したいという顧客の声に応えて、気軽に太陽光発電所に触れられる機会を提供することを目的とした企画だ。

このコンテンツでは、インターネット上で「いつでも」「どこでも」発電所を360°様々な角度から見学することができる。見学のできる発電所は、①平らな土地に建てられた一般的な産業用太陽光発電所、②斜面に設置された発電所、③メガソーラー発電所、④農地に設置された発電所の4種類。

太陽光発電の基本的な解説もついているから、導入を検討している人だけでなく、これから検討を始めるという人にもぴったりのコンテンツだ。


【問い合わせ】
株式会社 Looop
TEL:03-5802-6209(9:00~18:00/土日祝除く)
HP:バーチャル太陽光発電所見学ツアー


 

関連記事

アクセスランキング

  1. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  2. 「再エネ主力電源化時代」を先取りして俯瞰する【前編】~デジタル化と再エネ~...
  3. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?
  4. 洋上風力導入が日本で本格発進! 経済波及効果は15兆円との試算も
  5. ついに、FITからFIPへ! 市場価格に上乗せされる「プレミアム」ってどう決まる?...
  6. 太陽光発電の技術開発に44テーマを採択。 NEDOが再エネ主力電源化を後押し...
  7. 養殖マグロで発電!? 小学生のエネルギー戦略が凄い!
  8. 風車の種類は大きく2種類!? 風力発電入門講座
  9. 「再エネ海域利用法」とは? 新法の狙いと仕組みを解説
  10. JPEA、破損した太陽光パネルを適正処分できる企業一覧を公表

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.34 / ¥0
2020年7月31日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース