注目キーワード

「自家消費」の検索結果

自宅で過ごす時間が増えている今だからこそ、我が家の電気のことを改めて考えてみてはいかがでしょう? 今回は自家消費を始めたいと思っている方に、どんな準備が必要なのかをご紹介!

自分の電気で自宅で過ごそう! 我が家で自家消費をするための準備は?

家でのひと時を快適に過ごしたい。そのために電気はなくてはならないもの。でも、できるだけ電気代は抑えたいし、環境にも優しい電気を使いたい。そんな願いを叶えてくれるのが、住宅用太陽光発電の自家消費です。

太陽光は自分で使う時代へ! 今こそ「自家消費」をはじめよう

環境省が太陽光発電の自家消費を補助金でサポートする。新型コロナウイルス・パンデミックによりサプライチェーンに影響を受けた企業への支援という位置づけだ。補助対象は広範囲に設定されている。

対象は産業用から住宅まで。環境省がコロナ復興策で自家消費型の太陽光を支援

太陽光発電の関連事業を幅広く手掛けるエクソルはこのほど、自社の蓄電池システムにファーウェイの住宅用蓄電システムを採用した。採用の決め手について、同社経営企画本部経営管理部長の楠田大祐氏に話を聞いた。

【ニーズに適した蓄電池が登場】エクソルが住宅用蓄電システムにファーウェイを選んだ理由とは?

自家消費ソリューションを手掛けるWave Energyが、数あるパワーコンディショナから選んだのは、ファーウェイの製品群だった。一体何が決め手となったのか、同社の本家正雄・取締役副社長に話をうかがった。

自家消費システムに最適な“パワーコンディショナ”の選び方とは?

資源エネルギー庁は3月19日、「エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネス検討会」を書面開催し、逆潮流アグリゲーションの活用について検討を進めた。分散型リソースによる逆潮流は、調整力公募の電源I'に含められる方向だ。アグリゲーション・ビジネスの展望は開けるか?

逆潮流アグリゲーションが2022年度から電源I’で解禁!? 新たなビジネスの創出へ

伊藤忠は3月4日、VPP Japanとの資本連携を強化し、2020年4月から「次世代エネルギービジネス部」を新設すると発表した。両社は2019年3月から資本業務提携契約を締結している。新たなビジネスのキーワードは、「オフグリッド電力供給サービス」だ。

「PV自家消費モデル」で伊藤忠が社内外の体制強化

今、サングロウジャパンの「自家消費ソリューション」が自治体の注目を集めている。その利点について、同社の孫瀟社長と、道の駅の自家消費案件に同ソリューションを採用したウエストO&Mの大山正彦社長が語り合った。

全国の自治体から注目が集まる! サングロウの蓄電池システムで「自家消費」&「BCP対策」

FITの抜本的見直しや卒FIT住宅の増加など、大きな変化が待ち受ける太陽光マーケット。多くの初出展企業が出揃うスマートエネルギーWeekで、2020年の激動を乗り切るビジネスヒントを手に入れよう!

スマートエネルギーWeekの季節が到来! 2020は蓄電池が熱い!

開催中止とさせていただきました。/ 第16回PVビジネスセミナー、3月31日(火)開催決定! 再エネ投資の最新トレンドや自家消費モデル構築のヒントを手に入れよう!

〈開催中止〉3/31(火)開催! 太陽光の今がわかる「PVビジネスセミナー」

1 2 3

アクセスランキング

  1. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  2. 洋上風力導入が日本で本格発進! 経済波及効果は15兆円との試算も
  3. ついに、FITからFIPへ! 市場価格に上乗せされる「プレミアム」ってどう決まる?...
  4. 2020年以降「農業主体」がソーラーシェアリングの新常識に!
  5. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?
  6. JPEA、破損した太陽光パネルを適正処分できる企業一覧を公表
  7. 風車の種類は大きく2種類!? 風力発電入門講座
  8. 電気事業法50年に一度の大改正へ! 配電事業者の免許制には賛否両論
  9. 「再エネ海域利用法」とは? 新法の狙いと仕組みを解説
  10. 養殖マグロで発電!? 小学生のエネルギー戦略が凄い!

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.34 / ¥0
2020年7月31日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース