太陽光発電

遠隔監視システムアンケート実施中!

4月に改正FIT法が施行され、太陽光発電所の適切なO&Mを実施することが必須になりました。そこで、低圧案件の遠隔監視システムの導入状況に関するアンケートを実施します。

O&Mが必須となり、今後ますます効率的な太陽光発電所の運用が求められることとなりました。そこで、低圧の太陽光発電所における遠隔監視システムの導入状況について、市場調査を実施することにいたしました。以下の簡単なアンケートにご協力ください。

遠隔監視システムアンケート

回答締切:2017年9月22日(金)まで

Q01. これまでに貴社が手がけた低圧案件の主な管轄電力会社を教えてください。
※複数選択可
北海道電力東北電力東京電力中部電力関西電力中国電力四国電力九州電力

Q02. これまでに施工された低圧案件の件数を教えてください。

Q03. Q02で回答した件数のうち、遠隔監視システムを導入した件数を教えてください。

Q04. 使用している遠隔監視システム(メーカー)と、それぞれの導入割合を教えてください。
※複数選択可
・エコめがね(NTTスマイルエナジー)
・みえるーぷ(Looop)
・Solar Link ARCH(ラプラス・システム)
・ひだまりeyes(タケイエナジー)
・SmartPV(TAOKE)
・エネライン(ネミー)
・ソーラーモニター(エナジー・ソリューションズ)
・SiMaS<サイマス>(エプセム)
・その他  

Q05. 遠隔監視システムを導入する時に重視しているポイントをお聞かせください。
※複数選択可
コスト導入実績使い勝手メーカー・ブランド
その他

※プレゼント当選者の発表は、当選メールの発送をもってかえさせていただきます。
※プレゼントアンケートにご協力いただきますと、自動的にメールマガジン『ソーラージャーナルニュース』に登録となりますのでご了承ください。メールマガジンが不要の場合は、配信メールの “配信停止はこちら” から手続きをお願いいたします。

関連記事

アクセスランキング

  1. 「PVビジネスセミナー」大阪にて9/20(水)開催!
  2. 2017年度、これが新FIT買取価格だ!
  3. ZEH時代到来! 太陽光発電は自家消費が基本!
  4. 大容量&低価格、テスラの新・家庭用蓄電池!
  5. あなたは知ってる? 小形風力発電の3つの注意点
  6. トップ企業に聞く!太陽光発電を持続させる秘策
  7. 次の太陽光ビジネストレンドが見えてきた!
  8. 知らないと損する改正FIT基礎知識
  9. 小形風力発電で気をつけたい“720時間抑制ルール”とは?
  10. 今が革命前夜? 産業の「破局的変化」に遅れるな!

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.22 / ¥0
2017年7月31日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース