太陽光発電

今年も開催! 「ソーラーアセットマネジメントアジア」を見逃すな!

ソーラージャーナル読者は
10%割引価格でチケット購入できる!

50名以上の講演者、300名以上が参加する国際的なカンファレンス。日英同時通訳があることや 20社以上スポンサー企業 & 自社製品・サービス展示企業などがポイントだ。
今年のソーラーアセットマネジメントアジアに参加予定の企業の一部をご紹介。

【参加企業・団体

* 経済産業省
* 環境エネルギー政策研究所(ISEP)
* 株式会社資源総合システム
* 株式会社CO2O
* ORIX
* ベーカー&マッケンジー法律事務所
* スパークス・アセット・トラスト&マネジメント株式会社
* タカラアセットマネジメント株式会社
* オクターヴジャパン
* メテオコントロールジャパン
* 東京電力ホールディングス株式会社(TEPCO)
ほか

参加企業・団体一覧は、こちら

ソーラージャーナル読者には、嬉しい割引チケットの特典あり。この機会にぜひ、参加を検討してみよう。

チケットご登録(ご購入)フォームはこちら
(※1)ソーラージャーナル関係者や購読者は「SJ-10」のコードを利用して10%割引価格でチケット購入可能。ウェブからのお申し込みの場合、ページ内にある入力フォーム内でチケットの種類を入力し、「コードを入力する」をクリック→OKをクリック→次へをクリック
請求書払いの場合、saori@solarplaza(担当者:南野沙織)宛てにチケットご購入希望の旨と、割引コード利用希望の旨をお伝えください。

123

関連記事

アクセスランキング

  1. 「FIT制度」の次のステップ「FIP制度」って?
  2. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  3. 電力会社が再エネに注力! 重い腰が上がり始めた背景とは(前編)
  4. 大好評「PVビジネスセミナー」9/24(火)に大阪で開催!
  5. JPEA、破損した太陽光パネルを適正処分できる企業一覧を公表
  6. 風車の種類は大きく2種類!? 風力発電入門講座
  7. 経産省、「発電側基本料金」の導入へ! 全発電種にkW一律の課金・調整措置の行方は?
  8. 太陽光発電は全量買取から”余剰買取”へ! 工場はさらにメリット大
  9. 「再エネ海域利用法」とは? 新法の狙いと仕組みを解説
  10. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.30 / ¥0
2019年7月31日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース