注目キーワード

太陽光発電

住宅用最安のkW19.8万! Looopの太陽光発電がスゴい

「MY発電所キット®シリーズ」を日本全国に販売しているLooopが、住宅用太陽光発電システム「Looop Home」を発売。住宅用太陽光発電の普及拡大を目指す。

新型パネルを搭載
高品質で低価格なシステム登場

産業用のオールインワン太陽光発電キット「MY発電所キット®シリーズ」で、2015年末までに累計1465件の販売実績を積み上げた株式会社Looop。同社は、2015年より電力小売事業もスタートし、様々な事業分野で「自然エネルギーの最大普及」を目指している。

そのLooopが、耐久性に優れた両面ガラス構造の新型パネル「NEXTOUGH®」を搭載した住宅用太陽光発電システム「Looop Home」を発売した。スマートハウス化が後押しする住宅用太陽光発電市場においても、産業用で培ったノウハウと商品開発力を活かし、高品質で低価格なシステムで普及拡大を目指す。

Looopの住宅用システムは、国内メーカー最安値クラスの価格(kW単価198,000円~)を実現しながら、パワーコンディショナに国産の最新モデルを採用。国内メーカー唯一のパネル出力30年80%リニア保証も提供するなど、品質面でもトップクラスを誇る。

住宅用太陽光発電のさらなる普及を後押しする新製品の登場だ。

12

関連記事

アクセスランキング

  1. なぜ日本で洋上風力が広まらないのか? 参入における2つの障壁とは
  2. 風車の種類は大きく2種類!? 風力発電入門講座
  3. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?
  4. ついに、FITからFIPへ! 市場価格に上乗せされる「プレミアム」ってどう決まる?...
  5. 最新春号の見ドコロ!「ソーラージャーナル」vol.33
  6. 「再エネ海域利用法」とは? 新法の狙いと仕組みを解説
  7. コロナによる電力需要減を受け、日本でも「再エネ主力電源化先取り」の兆しが!...
  8. JPEA、破損した太陽光パネルを適正処分できる企業一覧を公表
  9. コロナ後の経済回復は再エネが担う 2020年は分散型エネルギーへのシフトが加速!...
  10. 【台風19号】水没した太陽光パネルは感電の危険性あり 処理する際の注意点は?...

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.33 / ¥0
2020年4月30日発行

お詫びと訂正

  ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース