太陽光発電

トリナがフレームレス両面ガラスモジュールを発表!

5月19日(火)、世界貿易センタービルディングでフレームレス両面ガラスモジュール「DUOMAXシリーズ」の新製品を紹介するセミナーが、トリナ・ソーラー・ジャパン株式会社によって開催された。

ますます躍進するトリナ・ソーラー
両面ガラスモジュールがさらに進化

トリナ・ソーラーは1997年に中国で設立され、2006年にニューヨーク証券取引所に上場した企業だ。世界多くの地域でその地位を確立しており、海外メーカーがひしめき合う日本市場でも、その存在感は徐々に増している。

そのトリナ・ソーラーが、今回新たに発表したのが、従来製品である「TSM-PDG5」というモジュールの性能をさらに向上させた「TSM-PEG5」だ。小型化・軽量化はもちろん、4本バスバーの導入によって出力と変効率の向上を達成。また、端子ボックスを分離式にしてパフォーマンスの高いものに変えたことによって、メンテナンス費用の削減に成功した。その他、最大システム電圧を1000Vから1500Vに引き上げることで、電流ロスを減少、従来製品に比べ確実にその性能を向上させている。

12

関連記事

アクセスランキング

  1. 日本企業が「RE100」に続々と加盟、各社のエネルギー計画は?
  2. 地域を潤す再エネ事業「シュタットベルケ」の神髄がここに!
  3. JPEA、破損した太陽光パネルを適正処分できる企業一覧を公表
  4. 風車の種類は大きく2種類!? 風力発電入門講座
  5. 2019年春スタートの「森林経営管理制度」バイオマスへの影響は?
  6. 今さら聞けない! 仮想発電所(VPP)とは?
  7. 太陽光発電は全量買取から”余剰買取”へ! 工場はさらにメリット大
  8. 2030年度には電力小売事業の「PPA」が市場規模400倍に
  9. 養殖マグロで発電!? 小学生のエネルギー戦略が凄い!
  10. 太陽光の「シェアリングエコノミー」がバングラディシュで普及中!
 

フリーマガジン

「SOLAR JOURNAL」

vol.29 / ¥0
2019年4月26日発行

お詫びと訂正

ソーラー電話帳 SOLAR JOURNAL メディアパートナーズ 太陽光業界最新ニュース